« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

映画の味

刑事コロンボでおなじみのピーターフォーク氏が先日亡くなったそうです。

テレビドラマが好きでよく観ていました。

吹き替え版で「うちのカミさんがね」と話すコロンボ刑事。

カミさんの作るチリコンカンが好きだった、たしかレモネードも最高だって言ってたなぁと

思いをめぐらせつつ、長崎さんちのトマトを使ってチリコンカン作りました。

キドニービーンズではなく、いろいろな豆の入ったチリビーンズ。

Photo

おなじく長崎さんちの新じゃがポテトに添えてお出しいたします。

Photo_3

ビールにも合います。

そして、もうひとつ。長崎さんちの青いトマトで

映画「フライドグリーントマト」のレシピでフライドグリーントマト。試作してみました。

Photo_4

スライスしたグリーントマトに塩コショウし、コーンミールをつけて揚げる。

Photo_5

外はさくっと、中はジューシー。ビールに合います。

Photo_6

本物はベーコンの油で揚げるとのことでしたが、なたね油のせいか、もう一味欲しい。

ということで完成までお待ちください。

2011年6月24日 (金)

季節の保存食

長崎さんの畑より、らっきょうが届きました。

同じく、実家の梅の木の実も一緒に。

今年は梅は不作であまり採れなかったとのこと。

梅干にしようと思っていたのですが、ちょっと残念。

早速、らっきょうは塩で下漬け。

梅は水玉食堂で使っている三河みりんで漬けました。

20110624_232708

みりん梅酒、普通の焼酎で漬けた梅酒よりまろやかで

ここ数年、あっというまになくなります。

らっきょうは、コックリとした味わいで歯ごたえを残した二段漬け。

そのままでも美味しいし、タルタルソースやサラダにも重宝します。

どちらも、お店でご提供できるのはあと数ヶ月後になりそうです。

2011年6月23日 (木)

新しい仲間

今日から、水玉食堂に新しい仲間が増えました。

20110623_154448

さて、どれでしょう。

正解は

タイガーのカキ氷機、きょろちゃんシリーズの

「ビーバーちゃん」

Dsc_0550

一見、顔がちょっと怖いような、しかし、よくみるとかわいらしいかも。

きょろちゃんたちと一緒に並んでおります。

2011年6月22日 (水)

水玉の梅酒

本日、入荷いたしました梅酒たち。

Photo

なんと、カルピス梅酒「ニューホワイト」

これ、ほんとに美味しいです!!

ロックやソーダもいいですが、ホットも美味。

今回はゆず酒とあわせたゆずホワイトとピーチカルピス梅酒も一緒に。

水玉柄のラベルががとってもかわいらしいです。

熊本のメロン梅酒「めろめろメロン」もまだございます。

今日、ちょっとロックでいただいてみました。

Photo_2

まるでジュースのような、メロンの香り高い梅酒です。

おもわずおかわりしたくなりました。

月ごとに面白くてかわいい、美味しい梅酒をお出ししていきたいと思います。

2011年6月17日 (金)

季節のお飲み物

水玉食堂では、季節により変わる自家製のお飲み物を提供させていただいております。

もう終了いたしましたが、ご好評いただいておりましたパイン酢は

石垣島のスイートパインと島ザラメを漬けこんで作りました。

今は、大きな生姜がたくさん手に入ったので、スパイスと一緒に煮詰めてシロップを作り

ソーダで割った自家製ジンジャーエールをご提供しています。

20110616_141350_2 

時期によりスパイスの配合がすこしづつ変化。

Dsc_0528

雑貨たちを眺めつつ、ゆるりと、さわやかな時間をお過ごしください。

もうじき、「牛のおっぱい」を使ったアイスチャイ登場です。

2011年6月14日 (火)

水玉のお酒たち

水玉食堂、ごはんやおやつだけでなく

お酒もお出ししています。

ビールは麦の味がしっかりとしたエビスビールを中心に

フルーツビールなど。カクテルや梅酒もあります。

中でも、一押しな「おすすめ梅酒」

20110614_160941

今月はマンゴー梅酒「フルフルマンゴー」

ドラゴンフルーツ梅酒「フルフルドラリオン」

メロン梅酒「めろめろメロン」をお出ししております。

いずれもロックで。ソーダ割りもいけます。

甘くてジュースみたい。ついつい飲みすぎてしまう

かわいいけれど怖い梅酒なのです。

今月、梅を収穫して梅干と自家製梅酒を漬けます。

数ヵ月後の飲み頃が楽しみです。

2011年6月13日 (月)

水玉食堂の野菜たち

今日は定休日。いつもお店で使わせていただいている有機野菜の

「長崎さん」の畑にお邪魔しました。水玉食堂のサラダには

長崎さんのレタスを使わせていただいています。パリっとみずみずしいのが特徴です。

Dsc_0505_5 Dsc_0507

長崎さんは、畑をはじめた父 政男の「畑の先生」でもあります。

(父政男の畑の日記 夢畑 http://ameblo.jp/lm058344/ )

夢畑のお野菜はまだまだ成長中なので、その間は先生のお野菜を中心に。

Dsc_0508

ちょっと茹でただけで、とっても甘いスティックブロッコリー

みずみずしくてそのまま頂けそうです。先週は肉巻きや厚切りベーコンと炒め物にして

お出しいたしました。

長崎さんの畑には、トマトやとうもろこし、にんじん、豆類、青梗菜など

多種植えられおり、「もうじきトマトがよさそう」とのこと。

丸々とした青いトマトをフライドグリーントマトにしたいなぁ、と思いが広がります。

らっきょうもできたとのことで、来週あたりにらっきょうを漬けます。

20110613_093357_5

今日はスティックブロッコリー、新じゃが、大根など。

明日から食堂でお出しいたします。

定休日は畑に行ったり、食材の買いだしに行ったり。

昨日はお醤油屋さんにお味噌とお醤油を買いにいきました。

Dsc_0501

昔ながらの製法で使われているお醤油とお味噌は水玉食堂の味の基盤となっています。

2011年6月12日 (日)

水玉食堂のこだわり

水玉食堂、6月1日にオープンいたしました。

20110530_234648

おひるごはんは日替わりで、定食として

おやつは焼き菓子、水玉プリンを中心に、お飲み物はコーヒー、紅茶など

夜ごはんはメインのおかずを数種とお惣菜を単品、ごはんセットで

連日、お食事におやつに愉しんでいただいております。

お米は母の元職場の上司の方が低農薬で作られている、通称「事務長米」。

おだしはあごを中心にした無添加のおだし。味噌、お醤油は田川の添田町のもの

卵は皆川養鶏所で飼料にこだわって作られているもの、お野菜の大半は

父政男の畑の先生が無農薬で作られているお野菜。

牛乳は熊本の菊池産の濃い「牛のおっぱい」

ひとつひとつ、実際に手に取り口にして、良いと思ったものをお出ししております。

私たちの手を介して、よいものをシンプルに。

心に身体に染みるものをご提供していきたいと思います。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »